コストパフォーマンスで選ぶ!レンタルサーバー比較ランキング1

自社のHPを作成することになったら、まず考えるのはどのレンタルサーバーを選ぶかではないでしょうか。

自前でサーバーを構築するためには多額の費用が必要になりますが、レンタルサーバーならばその費用を大幅に下げることが出来ます。

数あるレンタルサーバーから最も適したサービスを選択するため、重要と思われる点に絞ってレンタルサーバー比較をしてみました。

ただし、あくまでも個人的な意見ですので、社名は伏せた状態でランキング形式で紹介します。

料金や容量などサービスも実に多種多様ですので、このランキングは補助的な情報としてご覧いただければと思います。

まずは「料金とスペックのコストパフォーマンスがいい」ところからです。

「コストパフォーマンス」でレンタルサーバー比較をする場合のポイントは「月額料金に対するサーバーのスペック」「機能」「仕様」の3つです。

5位:サーバー名「X]/月額料金1000~4800円/ディスク容量200~400GB/データベース数30~50個/メールアドレス、無制限/マルチドメイン数、無制限/サーバー稼働率・SLA、稼働率99.99%/コスパも良く、サイト運営や個人利用者にも大変人気のあるサーバー、サーバーの安定性、サポート体制にも定評有。

4位:サーバー名「O」/月額料金900~/ディスク容量200~400GB/データベース数50個~無制限/メールアドレス数、無制限/マルチドメイン数、無制限/サーバー稼働率・SLA、稼働率99.99%実績/サーバーの安定性も高く、毎月充実したキャンペーンも開催しており、実質の料金が安いのも加わりかなりコスパが良い。

3位:サーバー名「C]/月額料金3990円/ディスク容量、無制限/データベース数、無制限/メールアドレス、無制限/マルチドメイン数、無制限/サーバー稼働率・SLA、稼働率100%保証(SLA有)/月額料金は若干高めですが、ディスク容量やデータベースなど無制限に利用できるのとサーバー稼働率も100%、総合的にみてかなりコスパが良いサーバー。