2月 18 2017

コストパフォーマンスで選ぶ!レンタルサーバー比較ランキング2

「料金とスペックのコストパフォーマンスがいい」レンタルサーバー比較、前回は第5位から3位まで紹介しました。

「コストパフォーマンス」でレンタルサーバー比較をする場合のポイントは「月額料金に対するサーバーのスペック」「機能」「仕様」の3つです。

※個人的な意見ですので会社名は伏せた状態で紹介させていただきます。

2位:サーバー名「K]/月額料金、800~2400円/ディスク容量、100~300GB(※標準でSDD搭載、別途メール領域有)/データベース数、最大20GB/メールアドレス、無制限/マルチドメイン数、無制限/サーバー稼働率・SLA、稼働率99.999%実績/こちらはレンタルサーバー会社の中では老舗中の老舗。

格安料金なうえに高機能であるのが最大の特徴で、セキュリティ対策としてWAD+IPS、標準でSDD、365日DC常駐サポート、転送量最大200GBなどとこれらのサポートを月額料金を日でみると非常にスペックが高です。

1位:サーバー名「W]/月額料金、1361円/ディスク容量、300~400GB/データベース数、3個~無制限/メールアドレス、無制限/マルチドメイン数、10個/サーバー稼働率・SLA、100%保証(SLA有)/稼働率100%保証SLA、セキュリティ機能が標準装備でこのコストパフォーマンスは非常に優れたレンタルサーバー、月額料金を見てもお手頃な価格でおすすめです。

「料金とスペックのコストパフォーマンスがいい」レンタルサーバー比較ランキング5位~1位を紹介しました。

どこも非常にコスパが良いサーバーでおすすめです。

Comments are closed.